FAXDMを活用した営業・集客方法〜士業・個人事業主向け

FAXDM以外の集客方法

【FAXDM以外の集客方法】

FAXDM実践研究会

お客様を集める方法はFAXDM以外にもたくさんあります。
ポイントは、自社にて取り扱う商品・サービスの適した集客方法を見つけ出すことです。
効率よく面倒のない方法で集客したいものです。

 

ホームページによる集客

ビジネスの世界ではインターネットの利用は当然のこととなっており、最近の傾向を見ますとホームページの開設は必須といってもよいでしょう。
ホームページは会社案内、採用情報の発信にとどまらずお客様を呼び込む、つまり売上に貢献する役割まであります。これを利用しない手はありません。
しかし、パソコンが得意ではない、ホームページを作成しても売上につながらないと聞いたなどの意見もあることでしょう。
このような理由でホームページを開設しないのはもったいない話です。
なぜならば、パソコンが不得意であってもホームページは作成・運営することは十分にできます。
さらにホームページからお客様を呼び込み売上を上げることも十分可能です。
ホームページを作成・運営することに疑いがあるのであれば、作成・運営にはほとんどリスクは伴わないので自ら経験してから判断をしても遅くはないでしょう。

 

また、FAXDMというツールを用いて集客しようとする場合にはホームページの開設は必要と考えます。
FAXDMを受信した相手側からすると、何者か分らない人間から一方的にFAXが送られてきて、何か申し込みをして下さいという形となります。
何かの申し込みを行うというアクションを起こす際には、必ず相手が何者なのか気になるところです。
このことから相手に自社を知ってもらう、信用してもらうための手段の一つとしてホームページにて自社の情報を公開しておく必要があります。
当方でもFAXDMを送信した後に、ホームページのアクセス解析を行うと明らかにFAXDMの受信者と思われるアクセスがあります。
一方通行の集客スタイルの場合には、様々な方法により相手に自社のことを理解してもらう必要がありますので、その方法の一つとしてホームページの作成・開設・運営を検討する必要があるのです。

 

PPC広告による集客
@PPC広告とは

PPC広告のPPCとは「Pay Per Click」の略で、クリックされるとコストが発生する広告を指します。
代表的なものとしては、検索連動型広告のグーグルアドワーズやオーバーチュアのスポンサードサーチがあります。
PPC広告を出すと、検索サイトの一定の場所に広告が表示されます。
取り扱う商品・サービスに関連したキーワードで閲覧者が検索すると関連した広告が表示され、閲覧者が興味を持てばPPC広告をクリックすることによりあなたのホームページへ訪問して、商品・サービスの購入につながるというものです。
1回クリックされるといくら支払うという形式で広告を出します。

 

APPC広告の効果

PPC広告を出すことによって、狙ったキーワードの検索結果画面に確実に自社のホームページへのリンクを表示することができます。
さらに1位表示であれば確実にホームページへのユニーク数(訪問者数のこと)増やすことが可能となるのです。
いくら良い商品・サービスを取り扱っていても、それを知ってもらわなければ販売することはできません。
通常の検索結果で上位表示させることができなくても、PPC広告であれば確実に上位表示させることができるのです。
またホームページにSEOを行うことにより通常の検索結果でも上位表示させることができれば、PPC広告を出すことにより1ページの検索結果中に自社のホームページへのリンクが2つ表示されることにより効果は更に上がります。

FAXDM以外の集客方法関連ページ

なぜFAXDMなのか
取り扱う商品・サービスを販売する方法には様々なものがあります。 飛び込み営業、テレビCM、新聞広告、ダイレクトメール、チラシ、電話セールス、Eメール、ホームページなど、他にもたくさんの方法があります。 数ある販売方法のうち、法人をターゲットにした営業方法として最適なものと考えるのがFAXDMです。FAXDMは1枚のセールス文書FAXを法人先に送信することにより営業を仕掛けるものです。
FAXDMに向いている仕事とは
FAXDMは事業を行なっている全ての方に向いているセールスツールではありません。 営業対象客が個人の場合などはFAXDMによるセールスは不向きと考えます。では、どのような仕事をしている方が向いているのでしょうか?
FAXDMを送信するには
FAXDMを送信する方法には、自社で送信環境を整えて送信する方法と業者に依頼する方法があります。 FAXDMを送信する事前準備として、FAX番号およびFAXDM文面が必要となります。 業者に依頼する場合には、有料となりますがFAX番号のレンタルおよびFAXDM文面代行してくれるサービスがあります。